読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メリーゴーランド。

まるっと恋に落ちたから。

当落戦争。

 

 

日頃から常々発言しているけど、私は紛れもなく新規のファンなので、Hey!Say!JUMPのライブたるものに行ったことがないです。

 

なので、"当落"というものも初めてで、すごく色々な体験をしたので、記録に残しておきたいと思い、この記事を更新しています。

 

今後の何かの参考になれば…(何の参考にもならないと思う)

 

まず、驚いたのが、先振り込みだということ。

ジャニーズ事務所のほとんどのタレントのライブが行きたい公演にお金を振り込んで、当選したら、チケットが返ってきて、落選したら、お金が戻ってくる、という方式をとっているそうで。

 

今までの私の行ったライブは、全てネットで応募してメールで当落の結果が知らされ、振り込むというものだったから、そんな方法もあるのか、と思いましたね。

 

「ほほぅ…了解了解…お金を集めれば良いのだな…」と思い、お金を汗を掻きながら集めて、2公演2連番で応募しました。この時点で金欠です。バイト代は常々どこかに消えている。どこに行ったの?帰っておいで。

 

ちなみに応募したのは、広島と名古屋。

 

今回のツアーは6/1(水)締め切りだったが、私は5/26(木)に振り込んだ。一応大安だったかな。別になにも考えずに振り込んだけど。「あっ、明日大安なんだ?普通に明日行こうと思ってたわ〜」レベル。何でもかんでも神様に頼れば良いってもんではない。(何の話)そもそも大安ってなんだかあんまりよくわかってない。←

 

そして確認はどうとれるんだろう、って思っていたが、確認は、なんと、電話して確認するというものでした。なんとゆう古典的な。

 

ざわざわし始めたのは6/27(水)の17時半頃かな。

 

追加公演がいっぱい決まってる!というものだった。ではその頃の私を見てみましょう。

 

 

まあ、なんともゆとりな。このときは本当に肉じゃがが食べたくて肉じゃがの具材買ってきたところだったんです…。ちなみに糸こんにゃくも買ったのに入れ忘れました。(どうでもいい)

 

そして段々追加公演が多いことに気づき出す。

 

 

なんか笑ってる。アホかな?私。

へらへらしてる。アホかな?私。

 

 

 

そして、事務所からのメールが来たのが、6/27(月)18時頃。

かけよう!とはなりませんでした。何故なら肉じゃがが食べたかったから。ちなみに肉じゃが作ってたかな、この時間は。(どうでもいい)

 

 

そして、何でもかんでもルーレットのアプリ使って回して決める私は、今回もルーレットを回しました。軽い気持ちで。

 

Q. JUMPの当落、当選?落選?

 

と。

 

すると結果がこれです。

 

 

ひたすらルーレットに怒りましたね。いや、まずかけろよって話なんですけどね。かけてから自分で確認しろよって話なんですけどね。

 

そして肉じゃが出来上がったかな〜。この日は大ちゃんが有吉ゼミでの新企画のスタートの日だったので、肉じゃがを食べながらそれを見てましたね。

 

でもやっぱり、気になってしまうのが人間の性です。

 

ここでやっぱりまたルーレット回しました。

 

Q. 当落の電話、かけるべき?待つべき?

 

と。

 

結果がこれです。

 

 

ルーレットなんか信じん、許さへん、って散々言っときながらもなんか信じてしまうのが人間です。これが洗脳?(違う)

 

そして、「当落の電話繋がんない!!!」みたいなツイートをよくTLでみかけたので、私には一つの疑問が浮かびました。

 

 

そうなんです。逆にかかる人いるの?ってゆう。でもその時点でまだかけていない私。なめくさってますね。

 

そして、現実逃避をやめ、当落の電話をかけようと思い、一回かけました。まあ繋がりませんでした。

 

そしてこの無機質な番号が気にくわないな、イライラしたくないな、と思い、電話帳にこの番号を登録しました。(写真の画像は次の日の9時ですが登録したのは当日の24時半頃?かな?)

 

 

「有岡大貴」という名前で。

そうです、私は伊野尾担です。伊野尾くんが世界で一番かっこいいし、世界で一番かわいい!!ってなっておりますが、やっぱり永遠のリア恋枠の国民の彼氏岡くんと電話してみたかったのです。

 

あと、大ちゃん優しいからすぐ出てくれるかな?って。思ったんです。きっとみんなからの電話をとるのに忙しかったんだよね。わがまま言ってごめんね。(重い)

 

そしてその日はそのまま寝ました。

 

次の日、昼前の9〜10時くらいでしたかね。

この時間なら高校生は授業だろうし、社会人は仕事だろうし、繋がるかな?とかゆう甘い考えで電話したけど繋がりませんでした。私みたいな考えの大学生がゴロゴロいたようです。大体あんな時間に家にいてへらへらしてるのは大学生です。

 

 

そして普段からへらへらしてる私。

JUMP担の後輩とラインしてて、

 

自分アホだなって思いました。変わってあげたいよ、、、でもそれじゃJUMP担は嫌だよね、、、(当たり前)

 

そしてこんなに当落にのろのろしていた私を突き動かした人が。リア友のキス担でございます。

 

リア友のキス担A (以下、A)「JUMPあたったん?」

私「全然かけてへん(笑)20回くらいや(笑)かかる気せん(笑)」

A「少ねえわ(笑)」

私「みんな400とかかけてて尊敬やもん。。いっつも何回かけてるん?」

A「100は超えるよ余裕で(笑)」

私「まじか」

 

やっぱみんなそうだよな、そうなんだよな…。そうしなきゃ繋がんないんだよな…私なめてるよな…。

 

そして昨日のルーレットの画像を送って

私「ルーレットが待てってゆってる。。。」

A「待ってもいつかはかけないかんのよ(笑)どっかで毎日なにかの当落や(笑)いっつも繋がらんよ(笑)」

 

間 違 い な い。

 

思い起こしました。

見返してみれば私の履歴には

「有岡大貴(22)」

22回しかかけていない。そら繋がるはずがない。

 

 

ここで私の当落戦争の開幕です。パチパチ

 

まず初っ端から嘆き。

 

 

 

結構早い段階でボロボロにされる私。

だが、これを乗り越えなければ未来はない。

 

そこで私は気づいた。

伊野尾担なのに「有岡大貴」で設定してるから繋がらないのかな…?

 

 

 

 

現実は厳しかった。別にどんな名前であろうが、番号は番号だった。なにも変わらなかった。

 

そして段々繋がらないことに腹を立たせ始めます。

 

 

なにも悪くないのだ。お姉さんはなにも悪くないのだ。

ちなみに、若いお姉さんだけでなくおばさんの時もあれば、男の人の時もあった。

きっとNTTも間に合ってないのだ。

NTT役もJUMPがすればいいのでは?とも思う。

 

「もうしばらく待ってからかけてね♡」

って知念ちゃんに言われたら2日くらい待てる。

「Sorry... Wait, please.」

って圭人ちゃんに言われたら「Yes. I wait forever.」って返すと思う。

「愛してる」

って山ちゃんに言われたらむしろ当落の電話忘れるくらいに酔いしれるかもしれない。

 

※伊野尾担です

 

 

そして当落の電話で学んだこと。

私はiPhoneを使っているが、履歴が200になったら、他の履歴が消えるということ。

まあ中々に困る。履歴は大事だ。この歳になって電話でいろんな人とやりとりという場面は多い。

これは困る。が、まあ許す。(結局)

 

そしてここで…!!なんと!!!

先ほどのキス担から

 

「番号教えて。手伝うわ。」

 

神の一声…………。

正直私たちの関係はすごくドライで、仲良しこよし♡という感じではない。

今までで一番友情の絆を感じた。(友情歴6年目)

当落とは友情の絆さえも再確認させてくれるのか…。素晴らしい機能だな。(号泣)

 

 

 

 

そして段々脳みそが侵食されていく。

 

 

世界を疑いだす自分。

この時は本気でNTTと私しかこの世の中に存在していないのでは…?と一瞬考えた。

疲れてるな、とシンプルに思った。

 

そして変に燃えてくる自分。

 

 

もはや何と戦っているのかわからない。敵はなんなんだ?

ひたすらお姉さんと私の戦いだった。

「最後まで言わせへん」

という意味がわからないポリシーを抱えて電話をかけ続ける自分。

 

ちなみにお姉さんは別に私を敵とは思っていない。一方通行の対抗心。

 

 

 

そんなことをしていたら。

 

やっぱりやりますよね。

「最初から言わせへん。」

自分でも名言だと思いました。

なんっっっっの意味もないポリシー。

なんっっっっにも生まれないポリシー。

 

 

そしていよいよ。

 

 

脳内やられました。

窓開けて外に向けて叫びそうでした。

 

 

そして当落の時間は6:00〜25:00で受け付けているのだが、愛するキス担の友達に「ギリギリ狙ってかけてみれば?」という助言をいただき、ギリギリを狙ってかけました。

 

 

ついに終戦です。

24:51くらいに繋がったかな?

朝一でかけようと寝た人が多いと見込んで自分信じて頑張りました。

 

結果はなんと、広島の追加公演。

そうです、最初肉じゃがを作りながら、

「追加公演ありすぎちゃん(笑)(笑)(笑)」

とかゆってた追加公演です。

いやほんとすいませんでした。追加公演様様です。ありがとうございます。

 

JUMPに会えるのは10月ですが、それまでに頑張って痩せて綺麗な姿にしておきたいと思います。(無謀)

 

 

今回の当落戦争で学んだことは、当落は確かに気になるけど、聞くのが遅くなってもいいという心の余裕を持つことかなとも思いました。(結局)

 

でもこれからのライブの時もきっと毎回気になってしまうんだろうから当落2日目からガンガン電話かけて当落戦争勃発してるんだと思います。

 

まあ、それも一つの醍醐味なのかな。(号泣)

 

これからも、日々起こることに楽しさを感じて生きていきたいとおもいます。鬼ポジティブ人間なので。

 

 

私と同じように当落戦争を終えた方々お疲れ様でした!

 

 

最後に私の疲れた頭で寝る直前に発信したツイート。

 

 

 

頭おかしいやつだな。

 

最後まで見てくださってありがとうございます!!