読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メリーゴーランド。

まるっと恋に落ちたから。

『Prince Princess』が素敵な曲すぎる件について。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは。

わたしがPrince沼にズブズブなことは周知の事実だとは思うのですが、そんなPrinceが持つ自分たちの曲の一つに『Prince Princess』という曲があります。この曲はなんで音源化されてないんだ!?と初めて聴いたとき絶対に誰しもが思うくらい素晴らしい曲なんです。もう本当にこんな素敵な曲あっていいのかってくらい素晴らしい曲なんですよ。また、この曲を他の誰でもないPrinceが歌うからこそ、曲が生きてて聴き手も勇気と元気をもらえるんだと思うんです。そんな『Prince Princess』について飽きるほど喋らせてください。

 

 

 

 

 

 

①衣装が素敵すぎる

 

 

f:id:zkk622:20161229060136p:image

f:id:zkk622:20161229060221p:image

まず衣装が、何と言っても王子様です。Princeというグループ名は直訳すると王子様ですが、Princeの3人はその名に負けないくらい王子様で、その3人が白いスーツを着たらそれはそれはもう王子様以外のなんでもないんです。(日本の法律)画像中央の岸くんはとても親しみやすい王子様で、市民のみんなに寄り添って、誰一人として隅っこで寂しそうにしてる子を作りません。画像左の岩橋くんはみんなの王子様で岩橋くんにとって市民のみんながお姫様です。一人一人にしっかりと目を見て愛を注いでくれます。画像右の神宮寺くんはしっかり者の王子様で市民の皆の心に寄り添って無限大の優しさで海よりも広い愛をくれます。そんな3人の王子様がスタンドマイクで歌います。3人が並んで白の衣装を着てスタンドマイクで歌う姿はもう胸が締め付けられます。誰だこの演出考えたの…金一封送らせてほしい…。

 

 

 

 

 

②歌詞が素敵すぎる

 

 

なんといっても、歌詞が素敵なんです。全部の歌詞をとりあえず貼らせてください。

 

 

 

Prince Princess / Prince

 

Prince Princess

朝までひざを抱えてた
Oh Prince Princess 顔をあげて
星空は君を包んでた 心が うつむいても
踊るように 歩くくせが
そのままに すり減った クツの底 愛しいよ
笑顔見せて

誰もがこの星の大切な Prince Princess
未来は君の手に託される
ボロボロになっても ダメダメになっても
立ち直れる君は Prince Princess
誰もが空の下 美しい Prince Princess
扉を開くカギ握ってる
ボロボロの涙で ビショビショになっても
立ち上がれる君は Prince Princess
街の人込みに まぎれながら
ラッシュの地下鉄の中に
降りたことのない駅で降り
歩いてみたくなったよ 君と 

誰もがこの星の大切な Prince Princess
未来は君の手に託される
ボロボロになっても ダメダメになっても
立ち直れる君は Prince Princess
誰もが空の下 美しい Prince Princess
扉を開くカギ握ってる
ボロボロの涙で ビショビショになっても
立ち上がれる君は Prince Princess

Hold me Love me Kiss me
みんなこの星の Prince Princess

Prince Princess
Prince Princess
Prince Princess

 

 

 

です。(号泣)ボロボロになっても、ダメダメになっても、立ち直れる私はプリンセスなんです。ボロボロの涙でビショビショになっても立ち上がれる私はプリンセスなんです。こんなにも勇気のでる、頑張ろうって思える曲、他にありますか?歌詞考察に関して、別に私はプロでもなんでもないのでただの一般人の見解として聞いて欲しいんですけど、この曲の歌詞ってこんなにもストレートでわかりやすいことあるかってくらい、直接的なメッセージソングだと思うんです。曲の最初に朝まで膝を抱えてた、という歌詞があることから悩んでる姿が想像できるけどこの曲を聴き終わった時にはそんな姿はどこにもないくらい明るい気持ちしか抱かないんです。顔を上げて、笑顔みせて、って歌詞がもうすっごい直接的でわかりやすくてPrinceの3人にとっても合っていて、顔をあげよう、笑顔で頑張ろうって思えます。うまくいえないけど、回りくどい言い方とか、難しい言い回しとか、いろんな言葉を使って別の言葉で言い表したり、みたいな曲よりは直球で、真っ白な純な言葉を並べた曲の方がPrinceの3人に合っている気がするし、実際直球なメッセージソングを歌う3人からは大きな元気と勇気をもらえます。一回騙されたと思って、ボロボロになったときに聞いて欲しいんですけど、「誰もがこの星の大切なPrince Princess」「誰もが空の下 美しい Prince Princess」「みんなこの星のPrince Princess」で涙腺崩壊します。枯れかけのババア(失言)だったら間違いなくなります。(断言)君は、っていうのではなくて、誰もが、みんなが、っていうんです。みんなPrinceでPrincessなんです。上司に理不尽に怒られたとき、とてつもなく辛いことがあったとき、もうこれ以上ないくらい運の悪い出来事が続いたとき、人間関係がうまくいかないとき、などあらゆる自分を嫌だと認識させる事象が起こったとき、聴いてみてください。頑張ろうって思えます。ボロボロになってもダメダメになっても立ち直れる君はPrince Princessって言われたら、立ち直ろうって思えます。立ち直れない……って思ってるところに、「立ち直って!頑張って!」というメッセージじゃなくて、「立ち直れる君はPrince Princess」なんです。立ち直れるんだよ、って、もう立ち直れるだけの力を持ってるんだよ、って言われてるように感じます。捉え方は人それぞれだと思うけど、わたしはこの歌詞の雰囲気も歌詞が持つメッセージ性も優しさを含んでいて仲が良く雰囲気がいいPrinceにぴったりな曲だなと思いました。

 

 

 

 

 

③歌割りが素敵すぎる

 

 

②で貼った歌詞の色が緑色のところが神宮寺くん、紫色のところが岸くん、ピンク色のところが岩橋くんのパートです。

まず、みんなで「ナ〜ナ〜ナナナナナ〜ナ〜」と始まるのも平和の象徴でしかないです。そしてメンバーそれぞれに割り当てられた歌詞がその人それぞれの個性と人間性に合いすぎています。

 

岸くんのソロパートから始まるのですが、岸くんはなんといっても声が綺麗です。なんとも言えない優しくて透き通った声をしています。岸くんの「Oh Prince Princess」は体の中の毒がすべて浄化されていくのがわかります。そして岸くんのずるいポイントは「顔をあげて」で下を向きながらマイクに手を添えるんです。岸くんの手が大きくて綺麗なことはもうジャニオタなら知らない人はいないと思ってるくらいオタクの常識だと思うんですけど、その手をマイクに添えてくるんです。ずるすぎませんか?岸くんは表向きではガヤ担当(言い方)というか、天然で先輩からいじらる誰からも好かれる愛されキャラという感じなのですが、ひたすらリア恋製造機なので、普段のヤンチャな岸くんを見てる人はPrincePrincessを聴き始めたらまず岸くんのパートで岸くんの沼に落ちます。(断言)

 

そして次のパートがわたしの愛すべき自担の神宮寺くんのパートなのですが、自担フィルターかかりまくりの激甘モンペというのもあるのかもしれないけど、神宮寺くんのパートになったときつらいときは必ず号泣してしまいます。(情緒不安定オタク)「星空は君を包んでた 心がうつむいても」って大好きな神宮寺くんが優しい声で歌うから、もう涙しかでないですよね。神宮寺くんは周りに気を配れて『国民的彼氏』と周りから謳われるくらいみんなに優しくて素敵な自担です。そんな神宮寺くんの歌う歌詞が「星空は君を包んでた」「心がうつむいても」です。頑張ろうってなれますよね。優しい歌詞を優しい神宮寺くんが優しい声で歌うんです。いや〜〜〜、天才。(語彙力の限界)

 

次のパートが岩橋くんのパートです。岩橋くんと言えば、女顔負けの可愛さで周りを骨抜きにしちゃう『女の敵系アイドル』です。わたしは岩橋くんのその可愛さの奥に隠された完璧主義故の負けん気というか闘志が大好きなのですが、そんな岩橋くんの可愛さには誰も勝てる人いないです。まさにプロアイドル。そんな女の敵系アイドルの岩橋くんが歌う「踊るように 歩く癖が」という歌詞、可愛すぎますよね。ここ、振りも完璧に可愛いんです。(後述)

 

そしてその岩橋くんのパートの「踊るように 歩く癖が そのままに」から「すり減った」「靴の底」「愛しいよ」と岩橋くん、神宮寺くん、岸くんと一言ずつ歌詞を回すの意味がわからないくらい天才だし、その最後の岸くんのあとに「笑顔見せて」と3人で歌ってサビに入ります。もうほんっっっっっっっとうに天才!!!!!!!!(大声)思わず荒ぶってしまうくらいにはここの1番の流れずっと天才でしかないです。サビに入るまでの歌詞がまず幸福感がすごくて、くどいけど辛いときに聴いたら心が癒されるのにサビ前にPrinceみんなで「笑顔見せて」ですよ!!!もう素敵すぎて………言葉になりません。(語彙を失くすオタク)

 

そしてサビをみんなで歌い、大サビ前に岸くんの「街の人混みに紛れながら ラッシュの地下鉄の中に」という岸くんのソロパートがあります。さっきも言ったんですが、岸くんは本当に声が綺麗で、声が綺麗で、声が綺麗です。(声が綺麗)まだPrincePrincessを聴いたことのない人は、最初の岸くんのパートの「Oh Prince Princess」で岸くんの沼に入り、ここの「街の人混みに」で完全に沼から脱却できなくなります。本当に素敵な声です。ここの音と歌詞に岸くんの声を乗せようって決断した大人は出世する。(予言)

 

そしてその岸くんのパートのあとに言わずと知れたシンメのじぐいわが「降りたことない駅で降り 歩いてみたくなったよ君と」と向かい合って歌います。まずシンメという時点でジャニオタ的尊すぎ案件だとは思うんですけど、歌詞が!歌詞が!!もう本当に素敵。無限の可能性があるように感じませんか?頑張ろう!って思えますよね。降りたことのない駅で降りて歩いてみたくなりますよね!!まあ実際降りたことない駅で降りて歩いてみたら迷子になる可能性が高そうなので、実際迷子になってもPrinceのせいにももちろんわたしのせいにもしないでください。(しません)わたしはPrinceの3人みんなそれぞれ個々に魅力がたくさんあって応援してる今が楽しくて仕方がないので、Princeみんなが降りたことのない駅で降りてみてもそれについていってこの先どうなるのかがみたくて楽しみな気持ちでいっぱいです。(ポエマーオタク)

 

そして神宮寺担の心の合言葉「Hold me Love me Kiss me」という神宮寺くんのソロのセリフですが、もうほんと神宮寺くんはこれをものにしてます。神宮寺くんもそれ言わなきゃ死んでしまうのかな?と思ってしまうくらいいかなる媒体でも発言するし年賀状であろうとクリスマスカードであろうと神宮寺くんは「Hold me Love me Kiss me」です。圧倒的なかっこよさで「Hold me Love me Kiss me」って言って最後に投げキッスです。いやもうほんとありがとうございます(合掌)Prince担が3人集まってなんの打ち合わせもせずにいきなり誰かが「Hold me」って言い出しても他2人のどちらかが「Love me」って言い出すと思うし残りの1人が「Kiss me(投げキッス)」で完結させると思う。

 

そしてそのホールミーラブミーキスミー宮寺勇太くんのあとに岩橋くんが「みんなこの星のPrincePrincess」と女顔負けの可愛い笑顔で首をコテンと傾け可愛い声で歌います。ここの多幸感すごいです。岩橋担生きてないと思うし、他担でも「いわちかわいい〜♡」となるオタクは死ぬほど多いので、この部分で可愛さ過剰摂取で死んでしまうオタクは軽く2億います。そしてそのあとに「ナ〜ナ〜ナナナナナ〜ナ〜」となるのですが、もうほんとPrinceって平和。超平和グループすぎて泣けます。ここまででの幸福感がすごいのに、最後の最後までずっと幸福感を得られます。いやほんとこの曲神曲すぎてすごいな。

 

 

 

 

 

ダンスが素敵すぎる

 

 

ここまででPrincePrincessを聴いたことのない人はいやPrincePrincess聴いてみたいってなってくれてると思うんですけど(願望)、是非映像でご確認ください。映像で確認したら気付くのですが、この歌、ここまでで衣装・歌詞・歌割り全てが素敵すぎる神ソングというのは理解していただけたと思うんですが、ダンスまで素敵すぎるんです。

 

この歌は激しくダンスを踊るような曲ではなくて、曲調は激しめか大人しめかと言われれば大人しめに入ります。バラードの部類になるのだろうけど、しっとりとしたバラードではなくてとても明るい曲調です。上を向こうと前向きになれる曲調です。(曲調も素敵ポイント)そんな曲調にふさわしすぎる振りがつけられてあるんです。

PrincePrincessはスタンドマイクで歌います。最初の一人一人のソロパートは真ん中のスタンドマイクでパートの人が歌い他2人が後ろなり横で踊っています。ここがまずかわいすぎます。わたし的に一番好きなソロパート中のダンスは岩橋くんの「踊るように歩く癖が」のときの3人のダンスです。歌う岩橋くんを含めて3人で腕をつかあい円になります。(画像)もうこの図平和すぎませんか?かわいい……

f:id:zkk622:20170122022603p:image

そして手を離すんです!!

f:id:zkk622:20170122022757p:image

弾かれるように離れるこの輪は本当に爽やかで。本当に語彙力欠乏問題が重大なので明確な言葉が見つからないけど、なんとも言えない、心がすっきりするような、心の重荷が軽くなるような、そんな気持ちになります。ダンスでそう思わせるってすごいと思うし、それだけ3人が気持ちの入った踊りをしてるんだろうなあ、って思います。本当に見たことない人には一度見て欲しい。

 

そしてサビのダンスです。このサビのダンスがまさに「ダンスが素敵すぎる」に尽きるんです。スタンドマイクなので難しい動きはなに一つしないし、Prince担みんな踊れると思うし、一度みたら大体覚えれます。それくらい簡単な動きだし、手の動きと足でリズムをとってる動きしかないです。でも、直接的でわかりやすいメッセージ性の歌詞に沿った動きのダンスが、本当にわかりやすくて、白衣装の王子様のPrinceが歌うPrincePrincessにふさわしいしかないです。少し激しめに踊られても違うと思うし、逆に直立したまま歌われるのも違うと思う。明るい応援ソングのバラードだからこそ、このわかりやすい、簡単な動きのダンスがしっくりきて聴き手の心にじわ〜っと広がって、凍ったものを溶かすような、トゲを抜き取ってくれるような気分になります。

「未来は君の手に託される」「扉を開く鍵握ってる」のときに掌を握りしめる動き、「ボロボロになっても」「ボロボロの涙で」のときに何かを折るような手の動き、「ビショビショになっても」のときに掌を上から下に振りかざす動き、「立ち直れる君は」「立ち上がれる君は」のときに人差し指を立てて下から上がってくる動き、全然上手く表現できないけど、全てが歌詞に沿っていてわかりやすい動きで人の心に優しく触れるダンスあるのか?って思います。

なにも難しいダンスではなくてフォーメーションが難しいわけでもないけど、こんなにも曲と歌詞にあった振りって存在するのかな?と思わず思ってしまうくらいに、素敵なダンスです。

 

 

 

 

 

⑤総合して素敵すぎる

 

 

いやもう①〜④で察してくれたと思うんですけど、この歌、総合して素敵すぎる。逆になにが欠点あるの?えっまって、もしかしてPrincePrincess音源化されてない?嘘でしょ???というループ、1030億回しました。

PrincePrincessを聴くときの状況としてもうジャニオタの間では常識ともなりつつあると思うのですが、心身ともに疲れたときに聴くと必ず泣けます。精神的にも肉体的にも疲れ切った体にPrincePrincessかなり沁みます。涙が溢れてくるのに、不思議と聴き終わった後には負の感情がなくなってるんです。明るい気持ちにしかならないし、頑張ろうってプラスの気持ちになれます。世の中色んな歌が存在していて、わたし自身トンチキソングとかが大好きだったりするけど、本当に疲れたっていう人にオススメしたい曲No.1が「PrincePrincess」です。こんなにもわかりやすくて心に沁みる曲ないと思うから。なによりどんなに辛い気持ちで再生しても聴き終わった後には闇の部分が消え去っていくのが素敵!歌の持つ力ってすごいと思うけど、わたしはこのPrincePrincessに何度も励まされて生きてきたのでほんと皆さんにオススメしたい。あとPrincePrincess聴いたらもれなく「自分はPrincessだ」ってなれる。「誰もがこの星の大切なPrincePrincess」ですからね!!あなたもわたしもPrincessです!!!世の中嫌なことだらけだけど同じ数、いや倍以上の楽しいことが落ちてるから頑張って生きていこうね!!!みんな同志!顔を上げて笑顔を見せてね!!ボロボロになってもダメダメになっても立ち直れる君はPrincePrincessだからね!!!

 

 

 

 

案の定ドチャクソに長くなりました!わたしは本当喋り出すと止まらないしいつだってマシンガントーク…。でもこのブログ読んでくれた方は少なからずPrincePrincessを気になってくれたと思う!(願望)そんな方は是非!聴いてほしい!損はさせないし間違いなく「出会えてよかった」と思える楽曲です!なんでこの曲が音源化されてないのか本当に理解ができない!なんでだ?!?!?!

 

ここまですごい日にちかけて書いててずっと眠ってたのですが楽曲大賞の未音源部門でPrincePrincessが2位を受賞したこの日に更新します!!!21位を受賞したFor the Gloryのコメントのヴェッヴェッ(愛すべき自担神宮寺くんの愛すべきパート)をみて、なんだ?とPrinceに興味を持ってくれた方はぜひともPrincePrincessも聴いてほしい!!!この曲に出会えてよかったって絶対になる曲です!!!!そして音源化して!CDください!わたしにください!擦り切れるほど聴くし意味わからないほど買います!よろしくお願いします!!!